キーボード割り当てソフト「KeySwap for XP(キースワップ)」の使い方

2020年1月13日 0 投稿者: 富財
キーボード割り当てソフト「KeySwap for XP(キースワップ)」の使い方

【ソフト名】:KeySwap for XP(キースワップ フォー エックスピー)
【動作OS】:Windows 7/Vista/XP/2000/NT
※Window10で起動出来ましたが環境によっては出来ない可能性があります。
【機種】:汎用
【種類】:フリーソフト
【作者】:愛とゆり
【インストール】 無し
【ダウンロード先】vectorさんからDL

キーボード割り当てソフトです。

このソフトはキーボードの使っていないキーや使い勝手の悪いキーを入れ替えて仕事やレポート作成などの効率をあげるために使います。

※立ち上げる時はKeySwapアイコンを右クリックして「管理者として実行」から立ち上げないと立ち上がりません。
※再起動しないと割り当てが完了しません。


【キーの割り当てを入れ替える】

今回はEnter下の「Ctrlキー」を「Spaceキー」に変更したいと思います。

1、「キー名」の1に黄色いマーカーが着いている事を確認します。
2、そのままEnter下の「Ctrlキー」をクリックすると「キー名1」の欄に【右Ctrl】が設定され黄色い網掛けが「変換キー名1」に変わります。
3、そのまま「Spaceキー」をクリックすると「変換キー名1」の欄に【Space(39)】と表示されます。
4、左上の「終了」をクリックすると「現在の情報を登録しますか?」と表示されるので「はい」をクリックします。

この後、PCを再起動するとキーが入れ替わっています。