創作支援ツール「ArtOfWords」の「登場人物」の使い方

2020年4月1日

 

【ソフト名】:ArtOfWords
【動作OS】:Windows 10/8/7/Vista
【機種】:x64
【種類】:フリーソフト(広告付)
【作者】:きえないプロジェクト 
【インストール】無し
【ダウンロード先】vectorさんからDL

作家さん支援テキストエディタソフトです。

小説家・ノンフィクション作家・ライトノベル作家・シナリオライター・劇作家・アニメーション作家・CG作家・漫画家・漫画原作者・ゲーム作家・お笑い芸人(コント師さん)などが使っているテキストエディタです。

キャラクター/登場人物管理機能・会話文管理機能・アイテム管理機能・場面/シーン管理機能などが使えます。


1、執筆
2、登場人物
3、アイテム
4、展開
5、時系列
6、サテライト
7、環境設定

 

「登場人物」の使い方です。

名前
性別
タグ
人物分析
キャラクター順位


【登場人物】

[登場人物]をクリックします。

 

今回は仮に[test1]と[test2]という人物を設定して説明します。
[基本情報]をクリックします。

 

【1、名前】

[名前]グループの[名前(氏)]ボックスを設定します。

 

[名前]グループの[名前(名)]ボックスを設定します。

 

[名前]グループの[名前(ミドルネーム・字など)]ボックスを設定します。

 

[フリガナ]グループの[フリガナ(氏)]ボックスを設定します。

 

[フリガナ]グループの[フリガナ(名)]ボックスを設定します。

 

[フリガナ]グループの[フリガナ(ミドルネーム・字など)]ボックスを設定します。

 

[名前の並び]グループの[姓名(字)]オプションボタンで良ければクリックします。

 

[名前の並び]グループの[名・ミドル・姓]オプションボタンで良ければクリックします。

 

[名前の並び]グループの[名=ミドル=姓]オプションボタンで良ければクリックします。

 

[名前]グループの[通り名・称号など]ボックスを設定します。

 

[名前]グループの[略称(3文字以内推進)]を設定します。

 

[名前]グループの[色]を設定します。
[tes]をクリックします。

 

色の設定が出てきますので、キャラクターにあった色を設定します。

 

【2、性別】

[性別]グループの設定です。
キャラクターが男ならば[男]オプションボタンをクリックします。

 

[性別]グループの設定です。
キャラクターが女ならば[女]オプションボタンをクリックします。

 

[性別]グループの設定です。
キャラクターが両性ならば[両性]オプションボタンをクリックします。

 

[性別]グループの設定です。
キャラクターが不明ならば[不明]オプションボタンをクリックします。

 

[性別]グループの設定です。
キャラクターが性別無しならば[性別無し]オプションボタンをクリックします。

 

[性別]グループの設定です。
キャラクターがそれ以外ならば[それ以外]オプションボタンをクリックします。

 

[年齢]を設定します。

 

[主人公との関わり等]を設定します。

 

[所属・種族等]を設定します。

 

【3、タグ】

[タグ]グループの[+]テキストをクリックします。

 

タグを選択します。

 

[ツリーからタグを選択してください。]をクリックします。
タグが設定されます。

 

[自由記入欄]を設定します。

 

【4、人物分析】

[人物分析]をクリックします。

 

[過去]グループの[この人物がこれまでに一番ショックを受けた出来事はどのようなものですか]の設定をボックスに入力します。

 

[過去]グループの[この人物がこれまでに一番喜びを感じた出来事はどのようなものですか]の設定をボックスに入力します。

 

[過去]グループの[この人物がこれまでに一番怒りを感じた出来事はどのようなものですか]の設定をボックスに入力します。

 

[過去]グループの[この人物が一度だけ過去にタイムトラベル出来るとしたら何をしますか]の設定をボックスに入力します。

 

[性質・信念・拠り所]グループの[この人物が一番大事にしているものはなんですか]の設定をボックスに入力します。

 

[性質・信念・拠り所]グループの[この人物がそれを捨てるとしたらどんな時ですか]の設定をボックスに入力します。

 

[性質・信念・拠り所]グループの[この人物の性格形成に一番影響を与えた出来事はなんですか]の設定をボックスに入力します。

 

[性質・信念・拠り所]グループの[この人物の特性を一番上手く表現しているセリフを書いてください]の設定をボックスに入力します。

 

[シチュエーション]グループの[この人物が人を殺すとしたらどんな時ですか]の設定をボックスに入力します。

 

[シチュエーション]グループの[この人物を惚れさせて告白させるにはどうすればいいですか]の設定をボックスに入力します。

 

[シチュエーション]グループの[この人物の心を折って屈服させるにはどうすればいいですか]の設定をボックスに入力します。

 

[シチュエーション]グループの[この人物の心が折れた時、立ち直らせるにはどうすればいいですか]の設定をボックスに入力します。

 

[今]グループの[この人物が今一番欲しているものはなんですか]設定をボックスに入力します。

 

[今]グループの[この人物がそれを現在得られていない理由はなんですか]設定をボックスに入力します。

 

[今]グループの[この人物が今一番恐れていることはなんですか]設定をボックスに入力します。

 

[今]グループの[この人物がそれを恐れている理由はなんですか]設定をボックスに入力します。

 

【5、キャラクター順位】

キャラクター[test1]をクリックします。

 

[DOWN]をクリックします。

 

.[test1]の順位が入れ替わります。