楽譜作成ソフト「MuseScore」表示[インスペクタ]解説

2020年4月7日

【ソフト名】:MuseScore(ミューズスコア)
【動作OS】:Windows XP, Vista, 7, 8
【機種】:汎用
【種類】:フリーソフト
【作者】: musescore.org
【インストール】有り
【ダウンロード先】直接DL


楽譜作成ソフトです。

機能一覧
・音符入力(全音符~64音符、連符) 
・コード入力 
・ピッチベンドの設定 
・音量等の小節毎の設定、遅延値設定 
・Undo機能(Ver2) 
・p,qコマンド対応(Veer2) 

ファイル編集、表示、追加音符レイアウトスタイルプラグインヘルプ

 

スタートセンター
パレット(基本)
パレット(アドバンス)1
パレット(アドバンス)2
パレット(アドバンス)3
マスターパレット
インスペクタ
再生パネル
ナビゲータ
ミキサー
シンセサイザー
選択フィルター
ピアノキーボード
拡大
縮小
ツールバー
ステータスバー
楽譜を左右に表示する
楽譜を上下に表示する
非表示属性を見せる
非印刷属性を見せる
フレームの表示
ページ余白の表示
フルスクリーン

[インスペクタ]解説

スコアの要素のプロパティをインスペクタを使って編集出来ます。


[インスペクタ]目次

1、拍子記号4/4拍子小節1拍1譜表1
2、音符A44分音符声部1小節1拍1譜表1

 

【1、拍子記号4/4拍子小節1拍1譜表1】

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][インスペクタ]を立ち上げて[拍子記号4/4拍子小節1拍1譜表1]をクリックします。拍子記号4/4拍子小節1拍1譜表1のプロパティが表示されます。

[インスペクタ]を立ち上げて[拍子記号4/4拍子小節1拍1譜表1]をクリックします。拍子記号4/4拍子小節1拍1譜表1のプロパティが表示されます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][表示]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[表示]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][色]境界をクリックします。

[色]境界をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][色を選択]ウィンドウが表示されます。

[色を選択]ウィンドウが表示されます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][水平位置]スピンボックスを設定します。

[水平位置]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ]アイコンをクリックすると水平グリッドにスナップします。

アイコンをクリックすると水平グリッドにスナップします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][垂直位置]スピンボックスを設定します。

[垂直位置]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ]アイコンをクリックすると垂直グリッドにスナップします。

アイコンをクリックすると垂直グリッドにスナップします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][前の間隔]スピンボックスを設定します。

[前の間隔]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][後の間隔]スピンボックスを設定します。

[後の間隔]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][慣例の拍子記号を表示]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[慣例の拍子記号を表示]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

【2、音符A44分音符声部1小節1拍1譜表1】

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][インスペクタ]を立ち上げて[音符A44分音符声部1小節1拍1譜表1]をクリックします。音符A44分音符声部1小節1拍1譜表1のプロパティが表示されます。

[インスペクタ]を立ち上げて[音符A44分音符声部1小節1拍1譜表1]をクリックします。音符A44分音符声部1小節1拍1譜表1のプロパティが表示されます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][表示]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[表示]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][色]境界をクリックします。

[色]境界をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][色を選択]ウィンドウが表示されます。

[色を選択]ウィンドウが表示されます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][水平位置]スピンボックスを設定します。

[水平位置]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ]アイコンをクリックすると水平グリッドにスナップします。

アイコンをクリックすると水平グリッドにスナップします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][垂直位置]スピンボックスを設定します。

[垂直位置]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ]アイコンをクリックすると垂直グリッドにスナップします。

アイコンをクリックすると垂直グリッドにスナップします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][前の間隔]スピンボックスを設定します。

[前の間隔]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][後の間隔]スピンボックスを設定します。

[後の間隔]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][水平位置]スピンボックスを設定します。

[水平位置]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][垂直位置]スピンボックスを設定します。

[垂直位置]スピンボックスを設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][小音符]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[小音符]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][符幹なし]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[符幹なし]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][符幹の方向]をクリックすると[自動][上][下]から選択できます。

[符幹の方向]をクリックすると[自動][上][下]から選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][小符頭]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[小符頭]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][符頭の分類]をクリックすると[標準][クロス符頭][ひし形符頭][トライアングル][スラッシュ符頭][xサークル符頭][ド][レ][ミ][ファ][ソ][ラ][シ][代替ブレヴィス]から選択できます。

[符頭の分類]をクリックすると[標準][クロス符頭][ひし形符頭][トライアングル][スラッシュ符頭][xサークル符頭][ド][レ][ミ][ファ][ソ][ラ][シ][代替ブレヴィス]から選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][符頭の種類]をクリックすると[自動][全音符][2分音符][4分音符][倍全音符]から選択できます。

[符頭の種類]をクリックすると[自動][全音符][2分音符][4分音符][倍全音符]から選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][符頭の反転]をクリックすると[自動][左][右]から選択できます。

[符頭の反転]をクリックすると[自動][左][右]から選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][付点の位置]をクリックすると[自動][上][下]から選択できます。

[付点の位置]をクリックすると[自動][上][下]から選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][チューニング]スピンボックスを設定できます。

[チューニング]スピンボックスを設定できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][再生]チェックボックスで再生するかどうか選択できます。

[再生]チェックボックスで再生するかどうか選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][ベロシティのタイプ]をクリックすると[オフセット][ユーザー定義]から選択できます。

[ベロシティのタイプ]をクリックすると[オフセット][ユーザー定義]から選択できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][ベロシティ]スピンボックスを設定できます。

[ベロシティ]スピンボックスを設定できます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][線に整列]チェックボックスをオン・オフで設定します。

[線に整列]チェックボックスをオン・オフで設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」[インスペクタ][線]スピンボックスを設定できます。

[線]スピンボックスを設定できます。