楽譜作成ソフト「MuseScore」[編集]環境設定[ショートカットキー1]解説

2020年4月7日

【ソフト名】:MuseScore(ミューズスコア)
【動作OS】:Windows XP, Vista, 7, 8
【機種】:汎用
【種類】:フリーソフト
【作者】: musescore.org
【インストール】有り
【ダウンロード先】直接DL

 

楽譜作成ソフトです。

機能一覧
・音符入力(全音符~64音符、連符) 
・コード入力 
・ピッチベンドの設定 
・音量等の小節毎の設定、遅延値設定 
・Undo機能(Ver2) 
・p,qコマンド対応(Veer2) 

ファイル、編集、表示追加音符レイアウトスタイルプラグインヘルプ

 

元に戻す
再実行
切り取り
コピー
貼り付け
クリップボードと交換
削除
すべてを選択
セクションの選択
検索
楽器
小節
選択した小節を削除
選択した音符の前で小節を分割
選択した小節の結合
ツール
声部
ワークスペース
環境設定

 

一般キャンバス音符入力モードスコアI/Oインポート
エクスポート、ショートカット(1,2345)、アップデート

環境設定[ショートカットキー]解説

ショートカットキー一覧

 

100%にズームする Ctrl+0
16分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ) Ctrl+3
16分後打音を追加  
16分装飾音符の追加   
16分連桁  
1つのパートに集結  
1度上を入力 Alt+1
2度下を入力  
2度上を入力 Alt+2
2倍の音価 W
2分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ) Ctrl+6
2連符 Ctrl+2
32分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ) Ctrl+2
32分後打音を追加  
32分装飾音符の追加   
32分連桁  
3度下を入力  
3度上を入力 Alt+3 
3連符 Ctrl+3
4度下を入力  
4度上を入力 Alt+4 
4分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ) Ctrl+5
4分後打音の追加  
4連符 Ctrl+4
5度下を入力  
5度上を入力 Alt+5
5連符 Ctrl+5
64分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)  Ctrl+1
6度下を入力  
6度上を入力 Alt+6 
6連符 Ctrl+6
7度下を入力  
7度上を入力 Alt+7
7連符 Ctrl+7
8分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ) Ctrl+4
8分後打音を追加  
8連符 Ctrl+8
9度下を入力  
9度上を入力 Alt+9
9連符 Ctrl+9
Aの挿入  Ctrl+Shift+A
Aを加える  Shift-l-A
Aを入力  A
Bの挿入  Ctrl+Shift+B
Bを加える  Shift+B
Bを入力  B
Cの挿入  Ctrl+Shift+C
Cを加える  Shift+C
Cを入力  C
Dの挿入  Ctrl+Shift+D
Dを加える  Shift+D
Dを入力  D
Eの挿入  Ctrl+Shift+E
Eを加える  Shift+E
Eを入力  E
Fの挿入  Ctrl+Shift+F
Fを加える  Shift+F
Fを入力  F
Gの挿入  Ctrl+Shift+G
Gを加える  Shift+G
Gを入力 G
MIDI Input切替  
MIDIインポートパネル切替   
PDFのインポート  
アクセシビリティ:次の要素 Ctrl+Alt+Shift+→
アクセシビリティ:前の要素 Ctrl+Alt+Shift+←
アルパム  
イメージキャプチャツールパー切替  
イメージキャプチャ切替  
インスペクタの表示 F8
工スケープ Esc
オクターブ下を入力  
オクターブ上を入力 Alt+8 
オッターヴァ8va の追加 Ctrl+Y,Ctrl+O,Ctrl+A 
オッターヴァ8vb の追加 Ctrl+Y,Ctrl+O,Ctrl+B
オンラインハンドブック Fl
カウントイン切替  
グリッドの設定  
クリップボードと交換する Ctrl+Shift+X
クレシェンドの追加 <
コード記号スタイルの編集