楽譜作成ソフト「MuseScore」ファイル解説

2018年11月27日

【ソフト名】:MuseScore(ミューズスコア)
【動作OS】:Windows XP, Vista, 7, 8
【機種】:汎用
【種類】:フリーソフト
【作者】: musescore.org
【インストール】有り
【ダウンロード先】直接DL

 

楽譜作成ソフトです。

機能一覧
・音符入力(全音符~64音符、連符) 
・コード入力 
・ピッチベンドの設定 
・音量等の小節毎の設定、遅延値設定 
・Undo機能(Ver2) 
・p,qコマンド対応(Veer2) 

ファイル、編集表示追加音符レイアウトスタイルプラグインヘルプ

 

新規作成

1、開く
2、最近使ったファイル
3、保存
4、名前を付けて保存
5、コピーの保存
6、選択内容の保存
7、オンライン上にアップロード
8、エクスポート
9、PDFのインポート
10、閉じる
11、パート譜
12、アルバム
13、スコアのプロパティ
14、印刷
15、終了

 

【1、開く】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[開く...Ctrl+O]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[開く…Ctrl+O]をクリックします。

 

【2、最近使ったファイル】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[最近開いたファイル(R)Alt+R]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[最近開いたファイル(R)Alt+R]をクリックします。

 

【3、保存】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[保存Ctrl+S]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[保存Ctrl+S]をクリックします。

 

【4、名前を付けて保存】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[名前を付けて保存]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[名前を付けて保存]をクリックします。

 

【5、コピーの保存】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[コピーの保存]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[コピーの保存]をクリックします。

 

【6、選択内容の保存】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[選択内容の保存]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[選択内容の保存]をクリックします。

 

【7、オンライン上にアップロード】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[オンライン上にアップロード]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[オンライン上にアップロード]をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[MuseScoreにログイン]ボックスにユーザー名を入力します。

[MuseScoreにログイン]ボックスにユーザー名を入力します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[MuseScoreにログイン]ボックスにパスワードを入力します。

[MuseScoreにログイン]ボックスにパスワードを入力します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」パスワードを忘れた場合は[パスワードをお忘れですか?]をクリックします。

パスワードを忘れた場合は[パスワードをお忘れですか?]をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」アカウントを持っていない場合は[アカウントの作成]テキストをクリックします。

アカウントを持っていない場合は[アカウントの作成]テキストをクリックします。

 

【8、エクスポート】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[エクスポート]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[エクスポート]をクリックします。

 

【9、PDFのインポート】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[PDFのインポート]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[PDFのインポート]をクリックします。

 

【10、閉じる】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[閉じるCtrl+F4]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[閉じるCtrl+F4]をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[閉じる前にスコア

[閉じる前にスコア"名称未設定"を保存しますか?]テキストが表示されます。

 

【11、パート譜】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[パート譜]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[パート譜]をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[パート]ウィンドウが表示されます。

[パート]ウィンドウが表示されます。

 

【12、アルバム】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[アルバム]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[アルバム]をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[アルバムマネージャー]ウィンドウが表示されます。

[アルバムマネージャー]ウィンドウが表示されます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[アルバム名]ボックスにアルバム名を設定します。

[アルバム名]ボックスにアルバム名を設定します。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[新規Enter]ボタンをクリックします。

[新規Enter]ボタンをクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[読み込み]ボタンをクリックします。

[読み込み]ボタンをクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[スコアの追加...Enter]ボタンをクリックします。

[スコアの追加…Enter]ボタンをクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[アルバムの印刷Enter]ボタンをクリックします。

[アルバムの印刷Enter]ボタンをクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[相対パスの保存]チェックボックスをオンにします。

[相対パスの保存]チェックボックスをオンにします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[結合したスコアの保存]グループの[各スコアの間にセクション区切りを追加]チェックボックスをオンにします。

[結合したスコアの保存]グループの[各スコアの間にセクション区切りを追加]チェックボックスをオンにします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[結合したスコアの保存]グループの[各スコアの間にページ区切りを追加]チェックボックスをオンにします。

[結合したスコアの保存]グループの[各スコアの間にページ区切りを追加]チェックボックスをオンにします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[スコアの結合Enter]ボタンをクリックします。

[スコアの結合Enter]ボタンをクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[スコアのプロパティ]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[スコアのプロパティ]をクリックします。

 

【13、スコアのプロパティ】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[スコアのプロパティ]ダイアログが表示されます。

[スコアのプロパティ]ダイアログが表示されます。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[arranger][composer][copyright][creationDate][lyricist][movementNumber][movementTitle][platform][poet][source][translator][workNumber][workTitle]が設定できます。。

[arranger][composer][copyright][creationDate][lyricist][movementNumber][movementTitle][platform][poet][source][translator][workNumber][workTitle]が設定できます。。

 

【14、印刷】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[印刷...(P)Ctrl+P]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[印刷…(P)Ctrl+P]をクリックします。

 

【15、終了】

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[ファイル(F)Alt+F]の[終了Ctrl+Q]をクリックします。

[ファイル(F)Alt+F]の[終了Ctrl+Q]をクリックします。

 

楽譜作成ソフト「MuseScore」「ファイル」[閉じる前にスコア

[閉じる前にスコア"名称未設定"を保存しますか?]テキストが表示されます。