PDFビューア「PDF-Viewer」ファイル[新規ドキュメント]テキストファイルから生成解説

2018年12月20日

【動作OS】:Windows 8/7/Vista/XP
【機種】: IBM-PC
【種類】:フリーソフト
【作者】: Tracker Software Products Ltd.
【インストール】有り
【ダウンロード先】VectorさんからDL

PDFビューアソフトです。

機能一覧

・複数のPDFファイルをタブで切り替え
・ページレイアウトは「単一のページ」「連続」「見開き」「連続―見開き」の4種類
・「ページサムネイル」の表示/非表示を設定
・枠で囲まれたテキストを入力できるテキストボックスツールや吹き出しツール
・既存のテキストの背景に色を付ける強調ツールや打ち消しツール
・下線付けツール
・矢印、直線、四角形、楕円、折れ線などのツール
・スタンプツール
・検索機能
・ページ範囲を指定して文書をBMP/PNG/GIF/TIFF/JPEG


 

ファイル、編集表示ドキュメントコメントツールウィンドウヘルプ

 

開く
URLから開く
上書き保存
名前を付けて保存
名前を付けてコピーを保存
新規ドキュメント
ZIPファイルでメール送信
閉じる
すべてを閉じる
最近使用したドキュメント
エクスポート
フォームデータ
印刷
ドキュメントのプロパティ
フルパスのコピー
フォルダを開く
終了

 

空白ページ
テキストファイルから生成
リッチテキストファイルから生成
イメージファイルから生成
スキャナから生成

 

【テキストファイルからの生成】目次

1、元のテキストファイル
オプション
├2、用紙
├3、カラム
└4、ファイルヘッダー

 

【1、元のテキストファイル】

[ファイルを追加] ボタンをクリックすると[新しいドキュメントの作成]が表示されます。

[ファイルを追加] ボタンをクリックすると[新しいドキュメントの作成]が表示されます。

 

[フォルダを追加] ボタンをクリックすると[フォルダーの参照] ダイアログが表示されます。

[フォルダを追加] ボタンをクリックすると[フォルダーの参照] ダイアログが表示されます。

 

[表示] ボタンをクリックすると選択されたドキュメントファイルが開きます。

[表示] ボタンをクリックすると選択されたドキュメントファイルが開きます。

 

[上へ] ボタンをクリックすると選択されたファイルが上へ移動します。

[上へ] ボタンをクリックすると選択されたファイルが上へ移動します。

 

[下へ] ボタンをクリックすると選択されたファイルが下へ移動します。

[下へ] ボタンをクリックすると選択されたファイルが下へ移動します。

 

[削除] ボタンをクリックすると選択されたファイルが削除されます。

[削除] ボタンをクリックすると選択されたファイルが削除されます。

 

[テキストのエンコード] コンボ ボックスをクリックするとテキストエンコードを選択できます。

[テキストのエンコード] コンボ ボックスをクリックするとテキストエンコードを選択できます。

エンコード一覧
[アラビア語 (DOS)][アラビア語 (ISO)][アラビア語 (Windows)][バルト言語 (ISO)][バルト言語 (Windows)][中央ヨーロッパ言語 (DOS)][中央ヨーロッパ言語 (ISO)][中央ヨーロッパ言語 (Windows)][簡体字中国語 (GB2312)][簡体字中国語 (HZ)][繁体字中国語 (Big5)][キリル言語 (DOS)][キリル言語 (ISO)][キリル言語 (KOI8-R)][キリル言語 (KOI8-U)][キリル言語 (Windows)][ギリシャ語 (ISO)][ギリシャ語 (Windows)][ヘブライ語 (DOS)][ヘブライ語 (ISO-Logical)][ヘブライ語 (ISO-Visual)][ヘブライ語 (Windows)][日本語 (自動選択)][日本語 (EUC)][日本語 (JIS)][日本語 (JIS 1 バイト カタカナ可)][日本語 (JIS 1 バイト カタカナ可 – SO/SI)][日本語 (シフト JIS)][韓国語][韓国語 (自動選択)][韓国語 (EUC)][韓国語 (ISO)][ラテン 3 (ISO)][タイ語 (Windows)][トルコ語 (Windows)][Unicode][Unicode (ビッグ エンディアン)][Unicode (UTF-7)][Unicode (UTF-8)][ユーザー定義][ベトナム語 (Windows)][西ヨーロッパ言語]

 

[段落の判定] コンボ ボックスをクリックすると段落の判定を選択できます。

[段落の判定] コンボ ボックスをクリックすると段落の判定を選択できます。

段落の判定一覧

[自動検出][単一の改行文字で新しい段落を開始する][2重の改行文字で新しい段落を開始し、単一の改行文字の場合は無視する][2重の改行文字で新しい段落を開始し、単一の改行文字の場合はスペースに変換する]

 

[ファイルの配置方法] コンボ ボックスをクリックするとファイルの設置方法を選択できます。

[ファイルの配置方法] コンボ ボックスをクリックするとファイルの設置方法を選択できます。

ファイル設置方法

[ファイルごとに新しい段落として開始する]
[ファイルごとに新しいページとして開始する]

 

[オプション] ボタンをクリックします。

[オプション] ボタンをクリックします。

 

【2、用紙】

[既定のサイズ] オプション ボタンをオンにします。

[既定のサイズ] オプション ボタンをオンにします。

 

[既定のサイズ] コンボ ボックスをクリックすると既定のサイズを選択できます。

[既定のサイズ] コンボ ボックスをクリックすると既定のサイズを選択できます。

規定サイズ一覧
[A0][A0][A1][A2][A2][A2][A3][A4][A5][B0][B0][B0][B1][B2][B4][B5][Letter/ANSI A][Tabloid/ANSI B][Tabloid/ANSI B][Tabloid/ANSI B][ANSI Super B][ANSI C][ANSI D][ANSI E][ANSI F][US Legal][US Legal][US Legal][Statement][Executive][Folio][Quarto][Note][Envelope #9][Envelope #9][Envelope #9][Envelope #10][Envelope #11][Envelope #14][Envelope DL][Envelope C5][Envelope C3][Envelope C3][Envelope C3][Envelope C4][Envelope C6][Envelope C65][Envelope B4][Envelope B5][Envelope B6][Envelope B6][Envelope B6][Env. Monarch][Env. Personal][18×24][24×36][30×42]

 

[カスタムサイズ] オプション ボタンをオンにするとサイズをカスタムできます。

[カスタムサイズ] オプション ボタンをオンにするとサイズをカスタムできます。

 

[カスタムサイズ] の [横] サイズを設定できます。

[カスタムサイズ] の [横] サイズを設定できます。

 

[カスタムサイズ] の [縦] サイズを設定できます。

[カスタムサイズ] の [縦] サイズを設定できます。

 

[カスタムサイズ] の [単位] を[センチメートル][インチ][ミリメートル][パイカ][ポイント]から選択できます。

[カスタムサイズ] の [単位] を[センチメートル][インチ][ミリメートル][パイカ][ポイント]から選択できます。

 

[ページ向き] の [縦] オプション ボタンをオンにすると新規ドキュメントが縦になります。

[ページ向き] の [縦] オプション ボタンをオンにすると新規ドキュメントが縦になります。

 

[ページ向き] の [横] オプション ボタンをオンにすると新規ドキュメントが横になります。

[ページ向き] の [横] オプション ボタンをオンにすると新規ドキュメントが横になります。

 

[余白] の [左] ボックスを設定できます。

[余白] の [左] ボックスを設定できます。

 

[余白] の [右] ボックスを設定できます。

[余白] の [右] ボックスを設定できます。

 

[余白] の [上] ボックスを設定できます。

[余白] の [上] ボックスを設定できます。

 

[余白] の [下] ボックスを設定できます。

[余白] の [下] ボックスを設定できます。

 

【3、カラム】

[カラムの設定] で [列数] ボックス変更するとカラムの列数が変更できます。

[カラムの設定] で [列数] ボックス変更するとカラムの列数が変更できます。

 

[カラムの設定] で [列間のスペース] ボックスを設定すると列間のスペースが変更されます。

[カラムの設定] で [列間のスペース] ボックスを設定すると列間のスペースが変更されます。

 

[カラムの設定] の [単位] を[センチメートル][インチ][ミリメートル][パイカ][ポイント]から選択できます。

[カラムの設定] の [単位] を[センチメートル][インチ][ミリメートル][パイカ][ポイント]から選択できます。

 

[列間に線を引く] チェック ボックスをオンにすると列間に線を引くことができます。

[列間に線を引く] チェック ボックスをオンにすると列間に線を引くことができます。

 

列間に引く線を選択できます。

列間に引く線を選択できます。

 

列間に引く線の [太さ] を設定できます。

列間に引く線の [太さ] を設定できます。

 

列間に引く線を [色] ボタンをクリックすると色のパレットが表示されます。

列間に引く線を [色] ボタンをクリックすると色のパレットが表示されます。

 

【4、ファイルヘッダー】

[タイトルヘッダーを使用する] チェック ボックスをオンにするとタイトルヘッダーを使用できます。

[タイトルヘッダーを使用する] チェック ボックスをオンにするとタイトルヘッダーを使用できます。

 

[マクロ] ボタンをクリックするとタイトルヘッダーに指定された記号を挿入できます。

[マクロ] ボタンをクリックするとタイトルヘッダーに指定された記号を挿入できます。

マクロ一覧
ページ番号
ページ
ファイル名
日付(MM-DD-YYYY)



時間(HH-MM-SS)


<Page Number>
<PAGE>
<File Name>
<Date>
<Year>
<Month>
<Day>
<Time>
<Hour>
<Minute>
<Second>

 

[背景色] ボタンをクリックすると色のパレットが表示されます。

[背景色] ボタンをクリックすると色のパレットが表示されます。

 

[ファイルヘッダーのオプション] で [罫線を引く] チェック ボックスをオンにするとファイルヘッダーに罫線を引きます。

[ファイルヘッダーのオプション] で [罫線を引く] チェック ボックスをオンにするとファイルヘッダーに罫線を引きます。

 

罫線で引く線を選択できます。

罫線で引く線を選択できます。

 

罫線に引く線の [太さ] を設定できます。

罫線に引く線の [太さ] を設定できます。

 

罫線に引く線を [色] ボタンをクリックすると色のパレットが表示されます。

罫線に引く線を [色] ボタンをクリックすると色のパレットが表示されます。

 

[ヘッダーの上に罫線を配置する] チェック ボックスをオンにするとヘッダーの上に罫線を配置します。

[ヘッダーの上に罫線を配置する] チェック ボックスをオンにするとヘッダーの上に罫線を配置します。