世界で使われている優秀なおすすめスマホボイスレコーダー録音アプリ 9選

現在社会では何かと必要なボイスコーダー録音アプリ、使いやすく、シンプルでスピーディーに動作するアプリを探してきました。

スマホで最も便利な機能の1つは、自分自身の音声を記録する機能です。音声を録音したい場面はたくさんあります。

ミュージシャンは新しいアイデアを録音したいと思うかもしれませんし、ジャーナリストはインタビューを録音する必要があります。また、日本では昔ながらの会社が多く一般的に言われている「ブラック企業」など違法な労働環境で働かされる会社が山のようにあるのが現状です、そんな時は労働基準監督署に行けば解決するのですが、労働基準監督署も証拠がなければ動いてくれません。

そんな時、ボイスレコーダー録音アプリの存在は大きくあなたに影響を与えます。

ミュージシャンは最高のアイデアをすぐさま録音できますし、ジャーナリストは最高の音声を漏らすことなく録音できます。そして会社の魔の手からご自身を守るために違法な労働を強いる上司の発言を証拠として記録する素晴らしいツールです。しかもスマホのボイスレコーダーアプリなので上司に理不尽なことを言われている最中でも手に持って一語一句漏らさず録音していても不自然にならないところが最高に良いですね。

では、ここで紹介していくスマホのボイスレコーダー録音アプリを使ってご自身の身を守る準備をしましょう。

世界で使われている優秀なおすすめスマホボイスレコーダーアプリ

1.サウンド&ボイスレコーダー – ASR
2.Dolby On: Record Audio & Music
3.Easy Voice Recorder
4.Hi-Q MP3 ボイス レコーダー
5.LectureNotes
6.Music Maker Jam
7.Otter
8.Smart Recorder
9.Voice Recorder Pro

10.まとめ

 

1.サウンド&ボイスレコーダー – ASR

ASRボイスレコーダーは、機能的に優秀なボイスレコーダー録音アプリの1つです。

MP3、FLAC、WAV、OGG、M4Aなどの人気のある形式を含むさまざまな形式で記録することが出来ます。また、DropboxやGoogleドライブなどに簡単にアップロードできるクラウド機能もあります。

再生速度の制御や録音のサイレント部分を自動的にスキップする機能、ゲインスイッチ(※録音する音の音量調節スイッチ)、Bluetoothデバイスのサポートなど、多くの機能を利用することが出来ます。

 

2.Dolby On: Record Audio & Music

Dolby On: Record Audio & Musicは、記事内で紹介しているボイスレコーダー録音アプリ内でも新しいボイスレコーダー録音アプリです。Dolby On: Record Audio & Musicには、音質を向上させるためのさまざまなブーストとフィルターが機能に含まれています。さらに、録音が終了した後にもう少し調整したいユーザーにとって嬉しいオーディオエディタがあります。

フィルターには、ノイズリダクション(※音声を分析し周囲の環境騒音などのノイズだけを軽減・除去する機能)、ディエッシング(※歯擦音(しさつおん)を抑えるエフェクター)、さらにはフェードインおよびフェードアウト効果が含まれています。

主にミュージシャン向けですが、ボイスメモなどにも最適です。しかも、広告なしで完全に無料、とても優秀な無料のボイスレコーダー録音アプリです。

 

3.Easy Voice Recorder

Easy Voice Recorderは、その名前が示すとおりの簡単ボイスレコーダー録音アプリです。

Easy Voice Recorderはあなたのスマホで音声を録音するのにとても簡単な方法で実践してくれます。アプリを開き、マイクボタンを押し、録音開始、録音終了後はどこに保存するかを聞かれるので保存先を選択してから、アプリを閉じて終了です。

また、記録するファイルの種類を変更する機能など、いくつかの追加機能もあります。ウィジェットもサポートしています。有料バージョンには、録音した音声を文書に変換してくれる文字起こし機能などのサポートがあります。

 

4.Hi-Q MP3 ボイス レコーダー

Hi-Q MP3 ボイス レコーダーは、最も強力なボイスレコーダー録音アプリの1つです。形式はMP3で録音します。MP3で録音することにより、他のミュージックプレイヤーアプリとの互換性をもたせることが特徴です。

さらに、設定で録音が終了するとDropboxに自動的にアップロードする設定が可能です。また、ウィジェットのサポート、使用するデバイス上のマイクが複数ある場合は選択する機能が含まれており、Wi-Fi転送のサポート、ゲイン制御(※録音する音の音量調節する制御)なども付属しています。

有料版では、さらにいくつかの機能が追加されています。

 

5.LectureNotes

LectureNotesは、大学生向けの最高のボイスレコーダー録音アプリです。

メモを取り、それらのメモを整理して、後にレポート作成で使用することでレポート作成の効率が向上しす。

また、LectureNotesの有料プランでは音声をネイティブに録音したり、ビデオを録画するためのプラグインも用意してますが、少し高いのでシンプルで軽量なボイスレコーダー録音アプリをお探しの方にはお勧めしません。

 

6.Music Maker Jam

Music Maker Jamは、ミュージシャン向けのオーディオ録音アプリです。

歌詞や音楽など、やりたいことを録音するのに最適なボイスレコーダー録音アプリです。このアプリは複数のトラックを録音し、制作を微調整するためのエディターと、リミックスやその他の方法で作品をマスタリングするための追加ツールを備えています。

アプリ内購入があり、ループなどのコンテンツを購入することができます。また、SoundCloud、Facebook、およびその他のほとんどのソーシャルネットワークと直接共有することが出来ます。

学校での講義や会議を録音するボイスレコーダー録音アプリが必要な場合は他のアプリをおすすめします。

ただし、ミュージシャンは間違いなくこれを最初に試す事をおすすめします。アプリ内購入は、さまざまな効果音やサンプル、およびその他のサウンドのロックを解除して使用することが出来ます。

 

7.Otter – 英語の音声を録音しながら自動で文字起こし・音声テキスト変換アプリ

Otterはプロ向けのボイスレコーダー録音アプリです。

その機能セットは、主にビジネス会議やインタビューなどのためのものです。録音、共有、再生などの基本を行った後に、文字起こしサービス、クラウドストレージ、クロスプラットフォーム(※iOS、Android、Windows、macOSなど異なるプラットフォーム上で、同じ仕様のアプリケーションを動かせるプログラム)のサポートが含まれており、写真などもサポートしています。

無料版には、月に600分の文字起こしが含まれていますがプレミアムオプションでは6,000分以上を提供します。

軽いボイスレコーダー録音アプリが必要な場合はこのアプリは不要だと思いますが、クラウドストレージ、文字起こし、などの強力な機能が必要な方にはとても重宝するボイスレコーダー録音アプリと言えます。

 

8.Smart Recorder

Smart Recorderは、他のアプリと比べてもとても優秀なボイスレコーダー録音アプリです。クラウドストレージのサポートやさまざまな記録機能など、通常の機能がすべて付属しているのはもちろん、トラックの無音をスキップする機能や感度コントロール、調整可能なサンプルレートなど、小さな調整ができる機能が付いています。

バージョンアップも頻繁に更新されていて、GooglePlayでの評価はかなり高い評価を得ています。

 

9.Voice Recorder Pro

Voice Recorder Proは、Android用の優れたボイスレコーダー録音アプリです。

シンプルかつ機能的にデザインされたインターフェイスです。形式はPCM(Wave)、AAC、AMRなどで録音できるので、さまざまなプレイヤーアプリで再生することが出来ます。

さらに、シンプルなインターフェイスで、ファイルは簡単に見つけて管理することが出来て、これらを使用して通話を録音することもできます(デバイスとOSがサポートされている場合のみ)。

また、ビットレートオプションなどの他の機能も充実しています。Voice Recorder Proは、より使いやすくシンプルなボイスレコーダー録音アプリです。

 

10.まとめ

現代社会ではユーザーによって様々な場面で録音アプリの利用シーンがあります。

学生は講義の内容を録音してレポート作成の効率化を図ったり、ビジネスマンは会議や取引先とのやり取り内容を録音して資料作成の補助に利用したり。

そして、やはり最近目立つのはニュースなどで音声データが決めてとなる話題が増えてきたということでしょう。

音声データで残すことは「証拠」を残すこととなるのでとても重要であり、あなたを守るとても大切なツールとなり得ます。

もう一度いま使っているスマホに入っているボイスレコーダー録音アプリを見直してみることをおすすめします。